制作会社から来る催促の嵐にぶちきれ!
初校だしは順調かのように思われた。

なにせ、バカがつくほど丁寧に修正・リライトした理由をつけて、
不明点・確認事項をつけて、初校だししているので、
下手な赤字が入ってくることはあまりなかった。
前回は、こちらで直したのが気に入らず、おかしな文章に戻ってしまい、そのまま本になってしまったのがほとんどと言っていたので、それから考えるとかなり優秀だ。

でも、問題はその前に起こっていた。

継続店で、制作会社が再度撮影しなおしたにもかかわらず、
初校で写真がさしかわっておらず出し直しが発生したのが2件発覚。

写真のクオリティが低い!とクレームをいただき、
コストとスケジュールの関係でお断りせざるを得ないが、
再度撮影を希望される店舗が数件。

カメラマンの対応が悪くてクレームになっているのに、
なおかつ写真のクオリティも低いと言われたのが1件。

取材時に何も言わずにどこからか勝手にメニューを入れられた初校があがってきたとクレームが1件。

本文に「これを入れてね」と営業がわざわざ申込書に書いたのに、入っていなかったとクレームが1件。

編集サイドからあれだけ「地図のクオリティが低いからなんとかしてくれ」と言ったのに、時間がないから初校だしの後にしてくれと制作会社に言われ、仕方なくそのまま出したら案の定、「地図のクオリティが低い。これじゃお客が来ない!」とクレームが1件。

もちろんうちのハンドリングミスが大きいのだが、
制作会社の手抜きがあからさまになった一日だった。
それなのに、制作会社は相変わらず自分のところのことしか考えていないとしか思えない言動だった。
「早く戻してくださいよ。
「いつ戻してもらえます? また夜かけますから、準備しておいてください」
「この部分だけ先にいただけないですか」
さらに、
前からインデックスはこっちで作るって言ったのに、
「もう、作っちゃいました。赤字入れて今日中に戻してください」
なんでこう、言うこと聞かないの。
しかもDTPをお願いしているから、
店舗名は誌面(クオーク)からコピペして作ったのかと思いきや、
店舗名も間違っていて、50音なんて間違っているのに加え、頭の2・3文字しか入力してないという有様。
こんな中途半端な仕事されて、「もうやっちゃったから、金くれ」と言われても、絶対出さないてんだ。ふざけるのもいい加減にしてほしい。

(もともとかっとなりやすいが、)さすがの私も怒りがこみ上げ、
電話にも出たくなくなり、怒りを抑えてメールを一本。
「初校回収に加え、クレームも発生しており、それらの対応に追われているので、
 もう少し待ってください。きちんとお戻しすることは、御社のためにもなることです。
 ご理解・ご協力ください」

内心、
「ふざけんなこの野郎!
 あんたのところのおかげで、クレームやら写真の差し替えなどありありじゃないか」
と言いたいところぐっとこらえてみた。我慢、我慢。

病み上がりの編集長に現状を報告し、私から提案。
ほかの営業からもクライアントからのクレームをヒアリングすることに。
[PR]
by y.asd_xxx | 2004-06-23 03:08 | 闘ってます